挫けそうになっているあなたに!マンガの名言【ダイの大冒険編】

本・ゲーム・おすすめ
スポンサーリンク

人生に疲れた・・・、仕事を辞めたい・・・、何もやりたくない、心が折れた、ストレスが限界だ!やる気を出したい!どうすれば良いかわからない!そんな方の心に染みる名言を紹介していきたいと思います!

私はマンガ、ゲーム、小説、映画、アニメなどなどそこに登場するキャラクタから放たれる名言が好きです

こういった名言を考える作者に対しては、畏敬の念を禁じ得ません

これらの名言はときおり、人生の教訓としての学びになったり、くじけたときや疲れたときに立ち直るきっかけをくれたりします

そういう意味で皆さんの役に立つかと思ったので、作品別に私の考える名言とその名言で私自身がどう思ったかといったところを紹介していければと思います

今回はダイの大冒険編です

スポンサーリンク

ダイの大冒険とは

ものすごく有名なのでご存知の方も多いかと思いますが、ジャンプで連載されていたドラクエの世界をベースしたマンガです

基本軸は魔王がいる世界で、勇者がそれをやっつけるという王道RPG的なお話ですが、魅力的なキャラクタ、キャラクタ成長や葛藤が描かれており、特にポップの成長には感動させられた人も多いのではないでしょうか

私はポップには何度も勇気づけられました

また、今回紹介する名言には深いものが多く、まさに人生の教訓のなり得るものたちだと思います

今度アニメが放送されるらしいので、楽しみですね!

今回はきちんと最後までやるということで、私の大好きなシーンの数々の登場するということでワクワクしています

ダイの大冒険に登場する名言たち

傷つき迷える者たちへ

敗北とは傷つき倒れることではありません

そうした時に自分を見失った時のことを言うのです

強く心を持ちなさい

あせらずにもう一度じっくりと自分の使命と力量を考えなおしてみなさい

自分にできることはいくつもない

一人一人がもてる最善の力を尽くす時 たとえ状況が絶望の淵でも

必ずや勝利への光明が見えるでしょう(アバン)

何かに躓いてどうしようもなくなったとき、くじけそうになったとき、疲れて何もかもが嫌になったとき、そんなときに立ち直る勇気を与えてくれる言葉だと思います

いろいろ上手くいかなくてもとりあえず自分の最善をつくして少しずつでも前に進んでいけばいいんだということを教えてくれます

ひとりだけでは限界があることへの気づきもあたえてくれています

どんな偉業を成し遂げた人も失敗していないのではなく、何度失敗しようが成功するまで何度も挑戦し続けたんだという話を聞いたことがあります

絶望に立たされても何度も立ち上がれる人が一番強いんだなと思います

余談ですが、ゲームのキャラクタでこういうなんども絶望に立たされても立ち上がるキャラクタがいて、そういったキャラクタはとても魅力的で私も大好きです

日本ファルコムのキャラクタにはときおりそういったキャラクタが登場します

  • 白き魔女ゲルド (英雄伝説 ガガブトリロジー 白き魔女より)
  • エステル(英雄伝説 空の軌跡より)
  • ダーナ (イースⅧ ラクリモサオブダーナより)

ダーナは今の日本ファルコムの社長が白き魔女ゲルドが大好きで、それに匹敵するキャラクタを生み出したいという思いから生み出されたキャラクタらしいです

私としてはみごとに白き魔女に匹敵するとても魅力的なキャラクタに仕上がっていると思います

ここでは詳しく紹介しませんが、ゲームの中でこのキャラクタたちに勇気づけられることがあるので、是非プレイしてみてください!

いずれこのキャラクタたちに焦点を当てた記事を書くつもりです

回復して万全の態勢を整える事だって重要な使命のひとつ

少々心や体が痛んでもやっておかなければ

それこそ、今身体をはっている人に申し訳ないのでは?(アバン)

今の日本人に足りていない視点だと思います

私は疲れて仕事にならないときは有休取りますし、仕事早く片付けばさっさと帰る派ですが、正にこういった考えがあるからです

無意味に残業したり休まなかったりしても効率が落ちたりしますし非効率で回り回って、結局回りに迷惑になると思います

休めるときにしっかり休むのは本当に重要なので、こういった意識をみんなに持っていてほしいです

何もしなければ まさに何もはじまらないでしょう?

・・・ジタバタしかできないなら方法はひとつ・・・!

みなさん!ジタバタしましょう!!(アバン)

考えすぎてもんもんとしてるときに頭をかち割ってくれる良いセリフです

考えすぎて逆に動けないときってありますが、そういうときって無駄だと思ってもとにかくやってみるってのが結構良かったりすることがあります

やってるうちにみえてなかったことがみえてきたりします

あとは悩んだ時や迷ったときにとりあえず人に話してみるというのも良いです

話してるうちに情報が自分の中で整理されて話すだけで解決なんてこともあります

別にスマートにやる必要はないんです

このセリフはそんなことを思い出させてくれますね

負けるときは力のすべてを出しつくして思いっきり負けなさい

そうしないと絶対に今より強い自分にはなれませんよ!!(アバン)

大人になると後先考えずに全てを出し切るってのががけっこう難しかったりすると思います

次の日のために体力を温存してしまったり、変に効率を考えてしまったり

ただ成長し続けるには常に全力を出し切るってのは大切なんだなと改めて考えさせられるセリフですね

大魔王に比べたら人間の一生なんて花火のように一瞬だろう

一瞬だろうが、閃光のようにまぶしく生き抜いてやる(ポップ)

このセリフをいうシーンは大好きです

やってやるぞ!と気合を入れたいときにこのシーンを読み返したりします

このポップのセリフによって、挫けてしまったダイが立ち直るんです

周りの猛者たちが破れていき、天才であるダイが挫けているなか、(遅咲きなだけで実際は秀才・天才なんだけど)凡人のポップだけが一人だけ挫けずに大魔王に立ち向かっていく

気づけばみんなの柱となっているポップ

そこで天才であるダイがもう一度立ち直る

脳汁でまくりなシーンですね

最後に

いかがでしたでしょうか?

アバン先生が多めですが、やっぱり先生だけあって良いこと言いますね

みなさんの中でもこのセリフが好きだ!というのがあれば、是非コメントなどで教えてください

よろしければヒカルの碁編もどうぞ!

コメント

Copied title and URL